五重塔完成

五重塔建立 〜世界平和の願いを込めて〜

 津観音では、仏法興隆と世界平和を祈願して、三重県下初の純木造五重塔を多くの方々のご厚志をもとに建立いたしました。

 この五重の塔は、その大半の建設に、寺社建築を専門とし有名な国宝寺院の修復を手がけた職人達の手により完成されたものです。堂宮大工を初めとする種々の職人が、伝統に培われたその優れた匠の技を駆使して造りあげた津観音の五重塔は、後世に残る国の宝となるでしょう。

津観音五重塔(木造本瓦葺)

※画像をクリックすると大きく表示されます
五重塔
間口・奥行き
3間
総高
21メートル
内陣
極彩色
本尊諸仏
脱乾漆造4体
工事予算
三億円
落慶
平成13年5月
施工
京都 伸和建設株式会社

基本構造の設計図

五層部の設計図


≫五重塔建設の様子はこちらをご覧下さい

五重塔内装

※画像をクリックすると大きく表示されます

五重塔内部

五重塔内部

五重塔天井

五重塔天井

五重塔柱絵

五重塔柱絵

五重塔扉絵

五重塔扉絵

薬師如来

薬師如来

大日如来

大日如来