永代供養 〜市民の心の拠り所として〜

永代供養とは

永代供養

永代供養とは、様々な理由により、施主様に代わって寺院が御遺骨の管理供養をおこなう事です。

近年、少子高齢化や核家族化の進行により永代供養を希望される方が年を追って増えています。今後の家庭環境や子孫の事を考えると、お墓を建てることで生じる様々な負担やリスクに苦慮される事はめずらしくありません。

  • 将来にわたって墓地の維持管理が心配な方
  • 子供たちに負担を懸けたくない方
  • お墓を継承する人がいない方
  • 故郷が離れている、または今後離れてしまう方

桜と供養塔

遠く離れた墓地ではなく、常に僧侶がいて参拝者がいる場所。大切な故人の御遺骨を決して粗末に扱う事無く、寺院の存続する限りいつまでも大切に供養いたします。

※宗旨宗派を問わず、どなた様でも御利用できます。

永代供養料 30万円

※年会費、維持管理費等は一切掛かりません。

※当寺の檀家になるわけでは御座いません。


納骨のみ  大 5万円(全骨) 小 3万円(喉仏、小骨)
一時預かり 年間1万円供養いたします。

蓮の花

御盆には、浄土に咲くといわれる蓮の花が供養墓の周りを囲みます。

納骨頂いたご遺骨一体につき一種類の蓮を植えさせて頂き、故人様への捧げものとしております。



蓮の花

葬儀・法事・廻向について

津観音寺では御法事(年忌供養)、葬儀(一般、家族)、水子供養、各種廻向もお受け致しております。

お布施等心配な方もお気軽に相談下さい。

如何なる相談へも誠心誠意対応させて頂きます。

  • 菩提寺をお探しの方
  • 葬儀や廻向等に関して、ご依頼する菩提寺がない方
  • 仏壇やお墓の開眼や撥遣或いは移動

お問い合わせ

〒514-0027 三重県津市大門32番19号
別格本山 観音寺大宝院
Tel(059)225−4013  Fax(059)226−7057