恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)

お知らせ

お知らせ一覧はこちら

トップ

恵日山 観音寺(津観音)
恵日山 観音寺(津観音)

日本三観音の一つ、津観音-tsukannon-

恵日山 観音寺(通称「津観音」)は、
浅草・大須と並んで日本三観音の一つに
数えられる古刹です。

庶民からは『津の観音さん』と親しまれ、
その歴史は和銅2年(709)に
本尊:聖観音菩薩像が
伊勢国阿漕ヶ浦の漁師の網に
救い上げられたのが始まりとされています。

歴史ある多くの文化財と
県内唯一の木造五重塔を所有し、
宗教や宗派の壁を越えて
常に庶民の心のよりどころとして、
津のシンボル寺院であり続けています。

恵日山 観音寺(津観音)の仏像

ご本尊の聖観音菩薩のほかにも多くの仏像が祀られているパワースポットとして知られ、なかでも『国府阿弥陀如来』は伊勢神宮:天照大神(あまてらすおおかみ)の本地仏とされ、この仏様に参詣しない伊勢参りのことを『片参り』と呼び、伊勢神宮と津観音の両方を参拝(両参り)する習慣がありました。

大晦日から元旦には多くの参拝者が訪れ、他にも『鬼押さえ節分』をはじめ、津市最大のお祭りである『津まつり』や『つ七夕まつり』の会場として利用されるなど、一年を通して多くの人で賑わいます。

詳しくはこちら

津観音でできること

– prayer –

津観音では御供養・祈祷・厄払いなど
随時承っております

津観音では近年ニーズが高まりつつある
永代供養、納骨を始め葬儀・墓じまいはもちろんの事、
各種祈願・供養・お祓いなど随時承っております。

当日お越し頂いても
空きがあれば対応が可能ですが、
事前にわかっている場合はあらかじめ
ご予約頂ければスムーズにご案内できます。

また遠方の方や、何らかの事情により
直接お越しいただけない方のために、
祈願や供養を代行させていただく事も可能です。

気になる点があればなんでもお気軽にお問い合せ下さい。

津観音では近年ニーズが高まりつつある永代供養、納骨を始め葬儀・墓じまいはもちろんの事、各種祈願・供養・お祓いなど随時承っております。

当日お越し頂いても空きがあれば対応が可能ですが、事前にわかっている場合はあらかじめご予約頂ければスムーズにご案内できます。

また遠方の方や、何らかの事情により直接お越しいただけない方のために、祈願や供養を代行させていただく事も可能です。

気になる点があればなんでもお気軽にお問い合せ下さい。

永代供養・納骨
葬儀・葬式
水子供養
各種御祈祷・厄払・供養
各種御祈祷・厄払・供養
水子供養
家相・運勢占い
護摩祈祷

アクセス

– access –

名称 恵日山 観音寺大宝院
(通称:津観音)
住所 〒514-0027
三重県津市大門32-19
近鉄 津新町駅から車で6分
バス バス停京口立町下車徒歩2分
駐車場 無料(20台)
電話 059-225-4013
FAX 059-226-7057
拝観料 無料(資料館・本堂内部は500円)
拝観時間 7:00~21:00
9:00~17:00(売店・御祈祷受付)
津観音について
津観音の年間行事

お問い合わせ

– contact –

電話問合せ_059-225-4013
電話問合せ_059-225-4013
WEBから相談はこちら
WEBから相談はこちら